検索
 

2014年12月10日

僕はこの世界の一部。

いろんな種類の「虹」があります。

幻日や彩雲も、「虹」の一種と言えるでしょう。

IMG_8296.JPG





虹は、空の水蒸気が太陽の光を反射して起こる現象です。
彩雲や幻日は、雲に太陽の光が反射して起こります。

つまり、そこに水分があるから、起こる現象です。

その水分はどこから来て、どこに行くのでしょう?

海の水分が蒸発して、雲になる。

だけれど、海の水だけではない。

ありとあらゆる水分が、雲や雨、空気中の水分の元になっています。

そう、僕らの汗も、涙も、今見上げている雲の原材料。

そしてそれがまた、雨になって、川や海になる。

僕らは、この世界の一部なんだ。

そんな風に思いながら、時々ぼんやりと、空を眺めてみよう。

IMG_8295.JPG

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック