検索
 

2007年12月29日

餅つきと子ども達との戯れ。

今日は我が家の餅つきでした。

半身麻痺の父の代わりに、作業を多く受け持ちました。
大変でしたが、やりがいもありました。

友人のお子さんも三人ほどいらっしゃり、一緒に遊びました。
はしゃぎ回っていた彼らも、絵本を読んでいる間や、読み聞かせの間は静かに集中していました。
絵本ってすごいですね。

さて、明日は今年の反省でも書こうと思います。
posted by わけい at 19:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

チュンチエ―中国のおしょうがつ
Excerpt: 中国庶民が過ごす、切なくも温かい春節に触れられる絵本。 とてもとても優しくて、最後の方は涙が溢れてなかなか読み進められませんでした。 絵本の読み聞かせボランティアをしている母から、「中国語の素敵..
Weblog: To Be Freedom@読書三昧
Tracked: 2012-01-30 08:39