検索
 

2015年01月24日

去年観た映画。

去年観た映画は、マット・デイモン主演の「promised land」一本だけ。

IMG_7851.JPG
映画「プロミスト・ランド」公式サイト





「シェールガス」開発の自然への影響をテーマにした、社会派の映画です。

色々と考えさせられましたが、最後は、「結局、どうするのが良いんだろう?」と考えこんでしまいました。

日本の「原発問題」にも通じるものがあるように思います。



でも、映画は、何を観るか以上に、「誰と」観るかが重要なんだなぁって思いました。

試写会がペアで当たったのですが、上映開始直前まで一緒に行ける人が見つからず、ダメ元で電話した方が一緒に観に行って下さることになりました。
観賞後、色々と語り合い、ホントに有意義なひと時を頂きました。


プロミスト・ランド [Blu-ray]


プロミスト・ランド [DVD]

今週のブログテーマ】今回のテーマ:【「好きな映画&思い出に残る映像は何ですか?」】

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

今日。

子育てに疲れている、全ての人へ。

Today

Today I left some dishes dirty,

The bed got made about two-thirty.

The nappies soaked a little longer,

The odour got a little stronger.

The crumbs I spilt the day before

Were staring at me from the floor.

The art streaks on those window panes

Will still be there next time it rains.

“For shame,oh lazy one,"you say,

And“just what did you do today?"

I nursed a baby till she slept,

I held a toddler while he wept.

I played a game of hide'n'seek,

I squeezed a toy so it would squeak.

I pushed a swing, sang a song,

I taught a child what's right and wrong.

What did I do this whole day through?

Not much that shows,I guess it's true.

Unless you think that what I've done

Might be important to someone

With bright blue eyes,soft blonde hair.

If that is true,I've done my share.

(詠み人知らず)

IMG_9071.JPG


今日 (福音館の単行本)






『今日』 (伊藤比呂美 訳)

今日、わたしはお皿を洗わなかった
ベッドはぐちゃぐちゃ
浸けといたおむつは
だんだんくさくなってきた
きのうこぼした食べかすが
床の上からわたしを見ている
窓ガラスはよごれすぎてアートみたい
雨が降るまでこのままだとおもう

人に見られたら
なんていわれるか
ひどいねえとか、だらしないとか
今日一日、何をしてたの? とか

わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた
わたしは、この子が泣きやむまで、ずっとだっこしていた
わたしは、この子とかくれんぼした。
わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った
わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった
わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた

ほんとにいったい一日何をしていたのかな
たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと
でもこう考えれば、いいんじゃない?

今日一日、わたしは
澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために
すごく大切なことをしていたんだって

そしてもし、そっちのほうがほんとなら、
わたしはちゃーんとやったわけだ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

書初め@2015

今週のブログテーマ】今回のテーマ:【「ゆく年くる年、2014年の振り返りと2015年の抱負など」】

毎年恒例の書初めですが、今年はアルファベットにチャレンジしてみました。

IMG_8960.JPG






今年の書初めは、

Give & Give

です☆

文字通りの精神で、一年を通りきりたいと思います。

↓おまけ↓

IMG_8952.JPG

初日の出ではなく、2014年の暮れる夕日です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

待てば甘露の日和あり

今週のブログテーマ】今回のテーマ:【「ゆく年くる年、2014年の振り返りと2015年の抱負など」】

今年の書き初めは、

「待てば海路の日和あり」

でした。
To Be Freedom: 書初め@2014


今年一年を振り返って、
まずは、大きく立場が変わったので、実際のところ「待つ」ということを意識する暇があまり無かったかもしれないなとも思います。
でも、この書き初めのおかげで、「慌てない」ということは、意識できたかもしれません。

IMG_6059.JPG






さて、書き初めをした後で、「待てば甘露の日和あり」という言葉があることを知りました。

「海路」よりも、この「甘露」の方が、この一年を振り返る中で、たくさんあったように思います。
自分で漕ぎ出す、自力の「海路」ではなく、いつの間にか与えられる「甘露」に溢れた一年。
本当にありがたい限りです。

動いて、待って、家族や友人達みんなで喜ぶ。

そんな一年を通らせて頂きました☆

ありがとうございました!!

↓今年撮影したけど投稿できなかった写真たち↓

IMG_8681.JPG

IMG_8508.JPG

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

blog内関連記事
To Be Freedom: 書初め@2014

posted by わけい at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

神様は、「要る」と思うかい?

神様は要ると思うかい?

居るか居ないかじゃなくて、要るのか要らないのか?

IMG_7945.JPG






神様が居るか居ないかは、誰にも証明できない。

それは、人間の概念を超えた存在を証明する術が無いから。

例えば、
「全知全能なんでも出来ます」
「アナタが持ち上げられない岩を作って下さい」
何ていうのは、人間の概念の枠内での言葉遊びでしか無い。

でも、人生において、神様が要るか要らないかは、議論できる。

人間の概念を超えた、「神」と名付ける以外に方法の無い存在を、定義ではなく、ひとまずそういうものがあるとだけ置いておいて、それが必要かどうか?

たぶん、ほとんどの人にとって、永い人生の間に、神様の存在を必要とする瞬間は、ほとんど無いだろう。
それはとても幸せなことだと思う。

だけれど必ず、何回か、「神様に居て欲しい」と思う瞬間があるはず。

その時の「神様」ってどういう存在だろう?

おそらくは、どんな願いでも叶えてくれる神様ではなく、「すがりつける」神様ではないだろうか?

「すがりつける」
そう、幼児にとっての「親」のような存在の神様が、誰の人生にも、何回か「要る」と思う。

IMG_7943.JPG



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする