検索
 

2014年11月11日

nowhere。

幸せはどこにある?

IMG_8232.JPG






ある人が、神様に言った。

幸せなんて、どこにもない!
「No Where!」

神様は言った。
スペースを入れる場所が間違っている。
「Now Here.」
幸せは、今、ここにある。



まず最初に「否定」をするのか。
それとも、ただ「今」を見つめるのか。

幸せを見つけられるかどうかは、そんなほんのわずかな意識の違いにあるのかもしれませんね。

IMG_6335.JPG

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 20:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

「みんなは 世界を救うために 生まれてきた」。

今までも、TEDプレゼンはblogで紹介することもあったし、勉強になったり、感銘を受けて大好きな動画もたくさんありました。

でも、このプレゼンに敵うものは、一つも無い。

本当に凄いプレゼンに出会いました。








北海道の中小企業の朴訥とした社長さんの20分のプレゼン。

引き込まれる20分間でした。

是非ご覧下さい。

僕も、これから先、何度も何度も見返すことになると思います。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

皆既月食。

先日撮影した皆既月食です。

IMG_2501.JPG






IMG_2515.JPG

IMG_2516.JPG

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 22:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

「当たり前の幸せ」なんてどこにも無い。

「幸せそうで良いなぁ」とか、「当たり前の幸せを手に入れている貴方には解らない」と言われることがある。

ところが、こちらの身の上を少し話したら、「ヘビーな人生ですね」なんて言われる。

僕としては、それ程苦しい人生を歩んでいるつもりは無い一方で、ほんのわずかしか話していない身の上で驚くなら、あの話やあの話やあの話をしたら、この人は何て思うんだろう?っていう気分になる。

IMG_8199.JPG





確かに僕は、ある程度安定した生活で、結婚して子どももいる。
同世代の人達の中では、とても恵まれていると言えるだろうし、僕らが子どもの頃に思い描いた漠然とした青写真に限りなく近い姿に見えるかもしれない。

だけど見える姿はどうあれ、僕より恵まれている点はすべての人にある。

結局のところ、飛ぶ鳥を「自由で良いな」と羨んだり、水鳥を「優雅だ」と勘違いするのと同じことだと思う。

どんな姿の中にも、その立場にしか解らない大変さも、その立場でしか得られない幸せもある。

本当は誰もが、「大変だけれども、幸せだ」という真っ只中にいると思う。
そしてその日々を素直に積み重ねる中に、以前とは違った喜び方ができるようになる。それが、「心が成長する」ってことだと思う。

他人を羨むくらいなら、現状を喜ぼう。
「幸せな状況」が先にあるんじゃなくて、幸せだと思うことが先なんだ。

「当たり前の幸せ」なんてどこにも無い。

世界は、主観の積み重ねでできているのだから。

「今」を喜ぼう。毎日。

IMG_8205.JPG

IMG_8201.JPG
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

岩国一人旅(?)。

今月初め、山口県・岩国に行ってきました。
青春18きっぷを使って、鈍行一人旅です。

IMG_8065.JPG






岡山駅ナカのコンビニで、「海賊むすび」と「山賊むすび」を買いました。
どういう理由かは定かでないのですが、2つで300円という破格の割引をして下さいました!
ただ、一個半で満腹になってしまうくらい大きくて、完食にはかなり頑張りました。。。

岩国では、周東と錦帯橋を案内して頂き、車から水害の被害現場も説明して下さいました。

で、目的地である病院へ行って、みんなでワイワイ。


行く前も、何度も泣いてたんだ。

でさ、直接会ったらさ、やっぱり泣いちゃったよ。

でも、その涙の意味は、全然違ってた。

行く前は、心配だとか申し訳無さとか不甲斐なさとか、そんな自己中心的な思いだったと思う。

でも、直接会うと、嬉しいっていう気持ちが溢れてきて、涙が出てきた。

ホントに、ただただ嬉しくて。

山口まで、親孝行しに、親に会いに行った。
そんな気分。
何かしてあげたいって思ってるけど、結局顔を見れば、何もかも忘れて嬉しさが溢れてくような、そんな感じ。

実際のところ、客観的に見れば、何も変わってないし、僕も何もできてない。

でも、会えて本当に良かった。

うん。

ホントに、山口まで、ただただ身を運べて、良かった。


その夜は、龍○(リュウオウ)っていう焼肉屋さんに連れて行ってもらい、岩国駅前の格安ビジネスホテルでのんびり。

翌朝、帰りの電車では、講話用の原稿を書きながら、時折車窓から観光。

青春18というには、年齢が倍近くなんだけど、思い出深い旅ができました。

facebookで「いろり山賊」というお店をプッシュして頂いたんですが、それは次回の楽しみということになりました。

IMG_8038.JPG

IMG_8040.JPG

IMG_8066.JPG

IMG_8043.JPG

IMG_8095.JPG

IMG_8102.JPG

IMG_8109.JPG

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


posted by わけい at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。